Sabotage*Life 

サボタージュ* ライフ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リースの仕立て直し例

share_temporary.jpg
実家から持ち帰った2つの要仕立て直しリース、

ハートからいきまーす(^∇^)ノ
Fotor_148383946023746.jpg
まずは長ーく垂れ伸びたルビ―ネックレスとかアーモンドネックレス、伸びた虹の玉なんかもカット
Fotor_148383954139878.jpg
今回は土台のヤシファイバーはまだまだ使えるので土を全部を取りだすことなく仕立て直します。

表面の土こぼれを押さえていた水苔を一旦全て取り除きます。
もうこれはカチカチに古くなっているので捨てましょ(・Д・)ノポイ
Fotor_148384037577333.jpg
古い水苔を捨てながら根元付近の枯れ残った葉を取り除き、夏の暑さで傷んだんであろう苗の残骸を掘り起しながら使えそうな苗を整理していきます。

例えばコレ↓
Fotor_148383964705343.jpg
首が長~く伸びた白牡丹、
植わってる状態で伸びた部分をカットして挿したんでもいいんだけど・・・あえて掘り起こしました。
寒いしね~今の時期安易にカットしてしまうと根っこ出るまでかなり時間がかかります。
掘り起こしてこんな風になってたらこの上の新しい根っこ部分を残してカット
Fotor_148383960559036.jpg
これで植えてやると根付くのも早くて安心(´∀`*)

残った他の伸びてる苗も同じように順番に掘り起して根っこを整理しながら植え直していきました。
あと空いたところにちょちょっと新しい苗を足して。。。

完了 あとは新しい水苔を入れて仕上げます。
Fotor_148383974523222.jpg

ここでワンポイント~(´∀`)σ
カットした白牡丹を植える時にひと手間♪

1枚目、2枚目を見るとわかるように伸びてると同時に下葉の重なりも増えて形が崩れています。
土台の大きさや全体のバランスを見ながら余計な下葉は取って植えたほうが形が整います♪

以上、チョー自己流リースの仕立て直しの一例でした!!

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ


にほんブログ村

←多肉ブログランキングに参加してます♪
雨ですね~(´・_・`)

スポンサーサイト

| 多肉リースの管理 | 11:47 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お勉強になりましたーーー♡

| 桃子 | 2017/01/08 12:11 | URL |

ほんとにーーー?
良かったーーーi-175

| Sabotage*kao | 2017/01/09 11:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。